ツイッターの登録・変更方法

もっと見やすく!Twitterのプロフィールを改行する方法

投稿日:

もっと見やすく!Twitterのプロフィールを改行する方法

twitterのアカウント情報をカスタマイズしている際に気になるのが、プロフィール情報の入力方法です。

ここでは、そんなtwitterのプロフィール入力時に困ることの多い、改行方法についてご紹介したいと思います。

 

プロフィール編集画面で設定できる

もっと見やすく!Twitterのプロフィールを改行する方法

まず、パソコンでもスマホでも、twitterのプロフィールの編集画面ではいずれも自由に改行をすることができます。

パソコンではenterキーを押すだけで次の行へ移動します。

スマホの場合でも、文字入力のパネル上にある改行の矢印ボタンをタップすれば次の行へ移動されます。

スポンサーリンク

文章の入力の際には改行は問題なく使え、長文をきれいに整えて見せることができます。

 

プロフィールを保存すると改行がリセットされてしまう

もっと見やすく!Twitterのプロフィールを改行する方法

ところが、入力したtwitterのプロフィール情報を上書き保存した途端、改行がリセットされてしまうという原因不明の現象が起こります。

スマホでもパソコンでも、保存された文章はすべて繋がって表示されてしまいます。

また、改行した文章と文章のあいだに1文字程度の空白が表示されることが一般的です。

残念ながら、この現象はtwiterの基本仕様のようで、ユーザー側が編集することは出来なくなっています。

 

改行されたように見せる裏技:スペースを使う

twitterでプロフィール情報の改行は使えないため、代わりに用いられる方法としてもっとも多いのがスペースを使った入力方法です。

この場合、編集画面で1行目を入力し、2行目に書きたい文章との間にスペースを入力します。

スポンサーリンク

何度か続けてスペースを入力し続けていると、どこかのタイミングで自然と2行目へ移動したような表示に見せることができます。

この状態で保存をすると、表示されたプロフィールは行を分けて見せることができます。

ただし、この場合の注意点は、表示する端末が変わると2行目のスタート位置がずれてしまうということ。

例えば、パソコンでプロフィールを編集し保存した後に、スマホアプリで表示を確認したとします。

すると、画面の大きさが違うため1行に表示される文字数が変わってしまい、行がキレイに表示されなくなります。

この点で、スペースを使った改行方法はあまりお勧めではありません。

 

現状のteitter機能ではプロフィールの改行はできない

もっと見やすく!Twitterのプロフィールを改行する方法

さまざまなtritterに関する情報サイトでプロフィールの改行に関する方法が紹介されていますが、現状は100%解決できる方法は残念ながら無いようです。

一方で、twitterのツイートを入力する際の改行は2013年から対応されています。

今後のサービス改訂でプロフィール情報にも対応されることを期待したいですね。


関連記事

-ツイッターの登録・変更方法

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.