ツイッターの便利ツール・機能

さらに楽しく!便利ツール“Twitterクライアント”って何?

投稿日:

さらに楽しく!便利ツール“Twitterクライアント”って何?

twitterを使っている人の中には、facebookやInstagram、mixiなど、他のSNSと一緒に使っている人も少なくないのではないでしょうか。

一つ一つサイトやアプリを立ち上げないと確認できないのはとても不便ですよね。

そんな複数のSNSを同時に管理したり、twitterの投稿を細かくチェックしたいときに役立つのがtwitterクライアントとよばれるサービス。

ここでは、無料で使うことのできるtwitterクライアントについてご紹介したいと思います。

 

twitterクライアントってなに?

さらに楽しく!便利ツール“Twitterクライアント”って何?

twitterクライアントと聞いて、ビジネス用かな?自分にはあまり関係無さそう・・・と感じる人も多いと思います。

スポンサーリンク

「クライアント」という名前がそうさせているのですが、実際にはビジネス用ではなく誰でも簡単に使える便利ツールといったところ。

その多くはパソコンで利用できるweb版とスマホやタブレットで利用できるアプリ版の両方をリリースしています。

そのため、使う端末によって場所を選ばず利用できる便利なサービスでもあります。

twitterクライアントは、twitterやその他のSNSをよりスムーズにチェックするために使う別のサイトやアプリです。

中にはtwitter公式のクライアントもあります。

自分の好みによって使うクライアントを選ぶことで、今まで投稿をチェックするのにかかっていた時間や手間を省くことができるようになります。

 

おすすめ①:ついっぷる

さらに楽しく!便利ツール“Twitterクライアント”って何?

twitterクライアントという言葉を知らない人でも、「ついっぷる」というサービスを聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

国内でもっとも広く知られていて初心者にもやさしいtwitterクライアントの一つが「ついっぷる」です。

ついっぷるには、タイムラインの表示やリプライ、フォローリストなどがタブをクリックするだけで切り替えられるようになり、公式サイトよりも直感的に使いやすくなるという特徴があります。

また、2カラムを並べて表示できたり複数アカウントの切り替えも可能になります。

その他、テーマカラーや背景を変更したり、サムネイルやFacebookのいいね!ボタンを表示することも出来るようになります。

 

おすすめ②:HootSuite

さらに楽しく!便利ツール“Twitterクライアント”って何?

次にお勧めのtwitterクライアントは「HootSuite」です。

「HootSuite」は、twitterだけでなくFacebookやmixi、MySpaceなど実に50個以上のSNSツールと連携していて、自分が使っている全てのSNSを一つにまとめて管理できる便利なサービスです。

「HootSuite」上で投稿を行うときにはメッセージの下書き保存や画像の添付がで生きるようになります。

また、指定した時間にツイートを投稿する予約投稿機能も装備されています。

「「HootSuite」にはアプリとの連携機能も付いているため、スマホとパソコンを同期して使うこともできます。

 

おすすめ③:Janetter

さらに楽しく!便利ツール“Twitterクライアント”って何?

自分仕様に細かく設定したいこだわり派の人にお勧めなのは「Janetter」です。

「Janetter」特徴は、twitterで複数のアカウントを持っている場合、タブで切り替えるだけでタイムラインやリプライなどを確認できる点です。

また、新着ツイートを公式とは違って下から順に表示したり、ツイートの表示方法や表示位置を変えたりすることもできます。

その他、特定のワードについてのツイートを非表示にしたり、表示デザインの変更など、かなり細かいところまでカスタマイズできるのが魅力です。

ここまでご紹介したように、twitterクライアントを使うことでtwitterの公式サイトよりも自分好みに便利に利用出来るということが分かったと思います。

他のSNSの利用も含めて、あなたに合ったクライアントを是非見つけてみてくださいね。


関連記事

-ツイッターの便利ツール・機能

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.