ツイッターのテクニック集 ツイッターの鍵/ブロック

【豆知識】Twitterでブロックを解除したらどうなるの?

投稿日:

【豆知識】Twitterでブロックを解除したらどうなるの?

twitterをしていると、どうしてもトラブルに逢うことが少なからずあります。

大きなトラブルではないものの利用者にとって悩ましいのが、あまり親しくない人や苦手な人からフォローされ、自分の投稿が見られてしまうことに抵抗を感じるということではないでしょうか。

ここでは、そんなときに利用されるブロック機能について、設定や解除した場合についてご紹介したいと思います。

 

twitterでブロックしたらどうなるの?

【豆知識】Twitterでブロックを解除したらどうなるの?

twitterのブロック機能では、どのような設定ができるのでしょうか。

まず、あなたが相手のアカウントをブロックした瞬間、お互いのフォロー、フォロワー関係が強制解除されます。

スポンサーリンク

あなた自身は、ブロックした瞬間に相手のアカウントがフォローリストからいなくなります。

ただし、これが本人に通知されることはありません。

また、相手のフォローリストからも、あなたのアカウントがなくなります。

相手は何もアクションしていないのにフォローリストからあなたのアカウントが消去されるため、ブロックしたことを気付かれる可能性は低くなります。

 

ブロック機能では何ができる?

【豆知識】Twitterでブロックを解除したらどうなるの?

相手をブロックすると、お互いのフォローリストから消えるため、お互いのタイムラインに相手の投稿が表示されなくなります。

また、ダイレクトメッセージを送ることも出来なくなります。

もし相手があなたのアカウントページへ訪れた場合には、あなたの過去の投稿履歴やアカウント情報が非表示となり、見ることができません。

スポンサーリンク

また、強制解除されたフォローを再度登録しようとしても、登録できなくなっています。

これによって、相手はあなたにブロックされていることに気付く可能性が高くなります。

 

ブロックを解除したらどうなる?

【豆知識】Twitterでブロックを解除したらどうなるの?

ブロックした際にお互いに通知が届かないのと同様に、ブロックを解除した場合でも通知が届くことはないため、相手に気付かれることはありません。

また、ブロックした時点でお互いのフォロー関係が消滅しているため、ブロックを解除しただけではタイムラインで投稿を見ることができません。

何らかの理由でふたたびtwitter上の関係を作りたいときは、もう一度相手のアカウントをフォローし直す必要があります。

再登録すれば、以前と同じようにタイムラインで投稿を確認したりダイレクトメッセージを送受信することが出来るようになります。

 

ブロック解除したけど、相手の投稿を見たくない場合

【豆知識】Twitterでブロックを解除したらどうなるの?

ブロックを解除する理由は、相手にブロックしていることがバレてしまい、仕方なく解除しなければいけないという人もいるかと思います。

その場合、自分の投稿が相手に見られることは仕方在りませんが、相手の投稿を見たくないときは設定で非表示にすることができます。

この場合に使う機能は「ミュート」です。

ミュートをオンにしておくだけで、相手の投稿が自分のタイムラインに表示されるのを止めることができます。

また、相手にそのことが知られることもありません。

ミュートを設定する方法は、まずtwitterのフォローリストから相手のアカウントを見つけ、歯車マークのボタンをクリックします。

すると、中に「ミュート」という項目がありますのでこれをクリックしましょう。これだけで完了です。

ミュートを解除する際も同じ場所から設定を変更することができます。

ここまでご紹介したように、twitterのブロック機能はメリットとデメリットがあることが分かったと思います。

相手との人間関係でトラブルがないよう、ブロック機能を利用するときは慎重に行ってくださいね。


関連記事

-ツイッターのテクニック集, ツイッターの鍵/ブロック

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.