ツイッターの便利ツール・機能

Twitter初心者でも使える!お気に入りの通知機能って何?

投稿日:

Twitter初心者でも使える!お気に入りの通知機能って何?

twitterの初心者には少々ハードルの高い「お気に入り」機能。「フォロー」と何がどう違うのか、分からないという人も多いのではないでしょうか。

ここでは、そんなtwitterのお気に入り機能や通知についてご紹介したいと思います。

 

フォローとお気に入りの違いは?

Twitter初心者でも使える!お気に入りの通知機能って何?
twitter初心者でまず戸惑うのが、「フォローとお気に入りでは何がどう違うのか」ということ。

簡単に言うと、フォローはアカウントそのものを「気に入って登録」する作業のことで、お気に入りは気に入ったツイートだけを「気に入って登録」する作業のことを指します。

したがって、お気に入りは一つのアカウントが投稿しているツイートに対して、いくつでも登録することができます。

 

お気に入り登録された時に通知を受ける方法

Twitter初心者でも使える!お気に入りの通知機能って何?

スポンサーリンク

もし、自分が誰かにお気に入り登録された場合、twitterからお知らせを受けることができます。

通知の受け取り方法には、メールでの受け取りとweb上での受け取るり2種類があります。

メールで受け取りたい場合は、twitterにログインした状態で画面右上のあなたのアカウントのアイコンをクリックします。

すると、小さなメニュー画面が表示され、その中に「設定」という項目があるのでクリックしてください。

すると、アカウント情報の詳細を設定する画面へ移ります。画面左側にメニューバーが表示され、その中に「メール通知」という項目があるのでクリックしましょう。

「メール通知」の詳細画面の一番上に、「ツイートがお気に入り登録」という項目があります。そこにチェックが入っていれば通知を受け取ることができます。

twitterのデフォルトでは、すでにチェックが入った状態になっているため、特に設定変更は必要ありません。

ただし、お気に入り登録の対象が「カスタマイズされています」という状態に自動設定されています。

スポンサーリンク

不特定多数に変更したい場合はこの「カスタマイズされています」というタブをクリックし、「誰でも」へ変更します。

最後に、画面の一番下までスクロールし「変更を保存」ボタンをクリックしましょう。

 

web通知ではポップアップ表示される

もう一つのweb通知ですが、これもtwitterのデフォルトでは設定済の状態になっています。

設定変更はメール版と同じ手順で、メール通知のすぐ下にweb通知のメニューがあります。

web版では、パソコンでtwitterを立ち上げログインした際にポップアップ表示されます。

 

間違えてお気に入り登録しても、通知は届く

Twitter初心者でも使える!お気に入りの通知機能って何?

もし誰かのアカウントで投稿されたツイートに対して、間違ってお気に入り登録をしてしまった場合でも相手に通知は届いてしまいます。

間違えたことに気付いて後で解除することは簡単ですが、通知そのものは残念ながら消すことはできません。

もし相手がメール通知やweb通知を受け取る設定をしていた場合は、特にリアルタイムでお知らせが届くことになります。

毎日多数の登録を受けていて、そこまで気にしない人の場合は心配する必要は無いかもしれませんが、気になる場合は間違ったことを本人に伝えると良いでしょう。

ここまでご紹介したように、twitterのお気に入りの通知機能にはいくつかのポイントがあるということが分かったと思います。

まだ使ったことが無いという人は、一度試してみてくださいね。


関連記事

-ツイッターの便利ツール・機能

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.