ツイッターの登録・変更方法

初心者でも簡単に作れる!Twitterアカウントを作成する方法

投稿日:

初心者でも簡単に作れる!Twitterアカウントを作成する方法

最近ではさまざまなSNSツールが登場していて、複数のサービスを同時に使っているという人も多いのではないでしょうか。

twitterもその中に含まれるSNSの一つ。ここでは、今まであえてtwitterを使っていなかた人に向けて、アカウントの新規作成についてご紹介したいと思います。

 

アカウント作成に必要なものは?

初心者でも簡単に作れる!Twitterアカウントを作成する方法

twitterアカウントの新規登録に必要なものは、他のSNSで必要なものとさほど変わりはありません。

twitterの新規アカウント作成はこちらのページ(https://twitter.com)から行うことができますが、登録に必要なものは名前とメールアドレスとパスワードです。

ページを開くと、画面上に入力フォームが表示されるので、必要な情報を入力し登録しましょう。

スポンサーリンク

名前は本名である必要はありません。ここで登録を済ませればすぐにアカウントを使うことができるようになります。

 

アカウントを複数作る時の方法は?

初心者でも簡単に作れる!Twitterアカウントを作成する方法

twitterを使う人の中には、プライベートと仕事用や、友達グループごとにアカウントを使い分けたいという人もいると思います。

その場合、複数のアカウントを1人の個人で持つことが可能です。

アカウントの作成方法はさきほどご紹介した登録方法とまったく同じですが、アカウント1つずつに別々のメールアドレスが必要になります。

アドレスを複数持っていない場合は、GmailやHotmailなどといった無料のメールサービスを利用すれば簡単にメールアドレスを手に入れることができます。

欲しいtwitterのアカウントの数だけアドレスを用意し、登録を済ませましょう。

 

1つのメールアドレスで複数アカウントを作る裏技

通常、アカウントを複数持ちたい場合には、アカウントごとに異なるメールアドレスが必要になります。

スポンサーリンク

ところが、以下の内容で登録をすると1つのメールアドレスで複数のアカウントを持つことができるようになります。

その方法は、登録するアドレスの@より手前の文字列のどこかに、ピリオドを一つ入れるだけ。

ピリオドを入れるとアドレスが別物になってしまい、正しくメールが届かないような気がしますが、実は変更前のアドレスと同じだとちゃんと認識されます。

ただし、twitterの登録時にはピリオドを入れるだけで別物のメールアドレスだと認識されるので、複数のアカウントが問題なく登録できるようになります。

 

電話番号を登録しておくメリットとは?

初心者でも簡単に作れる!Twitterアカウントを作成する方法

twitterのアカウント作成では、電話番号の入力は必須ではありません。

しかし、ユーザー名を忘れてしまったときやパスワードを紛失してしまった時など、アカウントのトラブルがあったときに電話番号を登録しておくとメリットがあります。

電話番号の登録は、その他のアカウント情報の代わりとして利用されます。

たとえば、ユーザー名を忘れてしまってログインできなくなった場合、電話番号さえあればアカウントを探し出しログインできるようになります。

ここまでご紹介したように、twitterの新規アカウント作成にはさまざまなコツがあります。

これから初めてtwitterを使う人も複数のアカウントにチャレンジする人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


関連記事

-ツイッターの登録・変更方法

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.