ツイッターの便利ツール・機能

【ツイッター活用術】Twitterを便利にする“リスト”って何?

投稿日:

【ツイッター活用術】Twitterを便利にする“リスト”って何?

 

Twitterのリストとは

自分が指定したユーザーのツイートのみを集めて表示してくれる機能の事です。”学校関係””趣味”などカテゴリーごとに分類してリストを作成する事により、タイムラインに埋もれたツイートを探すことなく効率よく知りたい情報を仕入れる事が出来ます。

仕組みが少し複雑なのでTwitterに慣れてきたらチャレンジしてほしい機能ですね!使いこなせると便利でTwitterがもっと楽しくなりますよ。

 

どうやってリスト作成するの?

【ツイッター活用術】Twitterを便利にする“リスト”って何?

自分のアカウント画面から歯車のマークをタップしてみましょう。すると”リスト”という文字を見つける事が出来ると思います。

見つかったらタップしてみましょう。リストの画面に切り替わります。

画面が切り替わった事を確認してから、右上にある”+(プラス)”というボタンをタップします。≪リストを作成する≫という画面が表れましたか?

スポンサーリンク

作成はこの画面で行います。自分が分かりやすいリスト名とリストの説明を入力しましょう。

その下に≪非公開≫と書かれたタブがあると思うのですが、これはアナタが作ったものを他のユーザーが使用しても良いかどうかによってONにするかOFFにするのかが変わってきます。

もしも他者があなたの作成したリストを使用しても構わない場合はタブをOFFのままで、リストを自分だけしか使用できない状態にしたい様であればタブをスライドしてONにしてください。

非公開になる事で今作成したのは、あなた専用のリストという事になります。

 

リストに追加する方法は?

【ツイッター活用術】Twitterを便利にする“リスト”って何?

自分でリストを作成したら、次はそのリストに入れるユーザーを選んでゆきましょう。追加したいユーザーのアカウント画面にある歯車のマークを押してみてください。

”リストへ追加または削除”という項目がありますよね?そこをタップすると先ほど作ったリストが表示されるので、その人を入れたいカテゴリーを選択してタップします。

タップしたら右上の”完了”というボタンを押して手順は全て完了です。この工程を満足のいくものが完成するまで繰り返し行ってください。

スポンサーリンク

ちなみに沢山あるツイートを見やすくする為のものなので、追加するユーザーは少な目にしておくと見た時に分かりやすくて個人的におススメです。

 

どうやって見ればいいの?

作成したリストを見る方法はいたって簡単です。自分のアカウント画面にある歯車マークから”リスト”を選択し、見たいカテゴリーを選ぶだけ!

登録したユーザーの呟きがタイムラインの様に表示されているので非常に見やすく無駄がないので効率的です。

 

リストを使用することでさらに便利に!

【ツイッター活用術】Twitterを便利にする“リスト”って何?

Twitterを長年利用していると自然にフォローしているユーザーも増えて、リツイートやらフォロワー同士の会話でタイムラインがごちゃごちゃしてしまい、正直大切な情報を見つけられなかったりします。

そんな時にリストを作成していると、数あるツイートの中から目的のツイートを探すことなくスムーズに得たい情報を得る事が可能なので便利なんです。使い方を覚えるまでは大変かもしれないですが、チャレンジしてみて頂けたら嬉しいです!


関連記事

-ツイッターの便利ツール・機能

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.