ツイッターのトラブル解消

アカウントが停止された!Twitterの凍結に関する5つの疑問

投稿日:

アカウントが停止された!Twitterの凍結に関する5つの疑問

 

1 凍結ってどういう意味?

何かが原因でTwitter側からアカウントの使用を強制的に停止されてしまう事を”凍結”と言います。

 

2 凍結されるとどうなる?

アカウントが停止された!Twitterの凍結に関する5つの疑問

アカウントのフォローの数、フォロワーの数が共に0となって検索にもヒットしなくなります。簡単に言えばアカウント自体が機能しない状態ですね。

 

3 何をしたら凍結されるの?

アカウントが停止された!Twitterの凍結に関する5つの疑問

凍結されてしまう原因を挙げるとキリがありませんが、まず一番凍結されやすいのは多数のスパム報告があった場合です。沢山のユーザーからブロックやスパム報告をされているとアカウントが停止されるそうですよ。

また、異常な数のダイレクトメールを複数のユーザーに送信する事も”違反行為”とみなされ、停止される原因になるらしいです。6か月以上ログインしていないアカウントも対象になるのでツイートはしなくとも定期的にログインはした方が良さそうですね。

スポンサーリンク

 

4 凍結を解除する方法は?

アカウントが停止された!Twitterの凍結に関する5つの疑問

はい。アカウントの停止は1度だけであれば解除が可能です。

まず画面の上部に表示されている”凍結されています”というメッセージにアクセスしましょう。するとTwitterのヘルプセンターの画面へと切り替わります。

アカウント凍結の申請方法の説明が詳しく記載されているので、気になった方は目を通してみてください。そしてヘルプセンターから”アカウント凍結解除申請”を行います。

問題報告のフォームが表れるので、必要事項を記入していきましょう。”お困りの理由”は”凍結について”を選択してくださいね。題名や内容も”アカウント停止の解除をお願いしたい”という旨を簡単に伝えれば良いと思います。

全ての項目の入力が完了し、送信ボタンを押すとTwitterから英文でメールが送られてきます。『このメールを返信してください』という内容ですので、その通りに返信をします。

英語で返信をしないと凍結が解除されないという話も聞きますが、そのまま折り返しメールを送信するだけでも凍結は解除されますよ!メールを送ってから2.3日程経つとアカウントは通常通り使用できる状態にされているかと思います。

もしも再び英文でメールが送られて来た場合は英文で凍結の解除をしてほしいという旨を伝えてください。

スポンサーリンク

 

2度目以降は解除できないので、注意が必要

アカウントが停止された!Twitterの凍結に関する5つの疑問

凍結は1度目であれば原因にもよりますが解除して貰う事が可能です。しかし2度目以降の解除はまず不可能と言えます。

その為、一度アカウントが停止された場合は今後同じ様な事が起きない様に細心の注意を払いながらTwitterを使用しましょうね!


関連記事

-ツイッターのトラブル解消

Copyright© Twitterの裏技や使い方攻略30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.